この時代の公衆電話の有効な使い方

今時になって公衆電話の有効な使い方はあるのか?

 

なくはない。以下のようにこれを書いてる時点ですぐ浮かんでくるものはある。

  1. 災害時の連絡
  2. 携帯電話からかけられないフリーダイヤルの番号にかける
  3. ナビダイヤルにかける

1についてはまあよく言われるとおりの理由である。災害時に携帯電話がまともに使えるかはわからないから連絡手段は多いに越したことはない。

 

2については、携帯電話からかけられないフリーダイヤルが存在するのである。その場合は仕方なくフリーダイヤルにかけるために公衆電話を使うというのもアリである。

ただし、ナビダイヤル以外の番号が書いてあって、かつかけ放題プランに入ってるならわざわざ公衆電話使う必要はないだろう。

 

3については、単純に携帯電話からかけるより安いのである。ナビダイヤルの場合はかけ放題プランに入っていても別料金を取られる。ナビダイヤルの何が嬉しいのか本当によくわからないから固定電話の番号でも書いてろって話だが。

 

まあこんな感じであんまり今現在は有効な使い方はない。災害時にあって助かるくらいかな。

 

というかナビダイヤルとか本当になんのためにあるのかわからんからさっさとやめてほしいというか、せめて固定番号も併記しとけやって話だが。ヤマト運輸がまさにナビダイヤルか携帯からかけられないフリーダイヤルしかない。

いくらMVNOが普及してきているといっても大多数はキャリアを使っている。そんでスマホもこれだけ出ているってことはおそらくかけ放題プランに入らされてる場合が非常に多いだろう。そう考えれば固定電話の番号でいいじゃんって話になる。

 

あとナビダイヤルも固定電話の番号とかいう重箱の隅突くようなことは言わなくていい。

おさいふPontaをローソンで使った時のポイント還元率

おさいふPontaをローソンで使った時のポイント還元率は以下の通りである。


お買い上げポイント:1%

お支払いポイント:0.2%


というかここに書いてあるし

http://www.osaifuponta.lawson.co.jp/faq/


間違って書いてるところも多いけど実際はここで書いてる還元率になる。

ポイントの履歴と請求書を見て確認した。


これを見るとPontaカードと普通のクレジットカード出したほうが得だとわかる。

普通のクレジットカードは0.5%還元だから。


しかも昭和シェルでは使えないという制約付きである。

従って持ってる意味はない。

Windows10にした後にEACでCDを取り込めなくなる場合の対処法

Windows10にした後にEACでCDを取り込めなくなる場合がある。

 

この場合は

  • 何回かやる
  • CDの自動再生を無効にする

のどちらかを行えばなんとかなるっぽい。

 

ちなみに、挙動からしてこんな感じになってると予想できる

  1. CDが読み込まれる
  2. 自動再生が働く
  3. エクスプローラがCDを開こうとしてもEACにロックされてるから読み込めない
  4. CD読み込めないエクスプローラがディスクを挿入しろという
  5. 4のせいでトレイが排出される

したがって対処用としては自動再生を殺すか挿入しろというメッセージの次にトレイが排出されないようにするかということがわかる

 

Windows10のIME関連の問題を解決した話

Windows10にした環境において、Google日本語入力ATOKがEdgeやWindowsストアのアプリ使用中に動作しない問題がある。

 

だいたいこの問題についてはアンインストール後再起動してまたインストールして再起動で治る場合が結構あるらしい。

 

しかし、この方法で解決できないことも多々あるらしい。実際俺はこれで解決しなかった。

 

というわけでいろいろ調べてたらこんなのが出てきた。

 

Windows10にてストアアプリやCortana検索などで日本語入力できない問題 - Google プロダクト フォーラム

https://productforums.google.com/forum/#!topic/ime-ja/2EUQf5-PqwA;context-place=forum/ime-ja

 

この方法で解決できた。

一応書いておくと、

GeekUninstallerでChromeGoogle日本語入力をアンインストールして再起動後に

%ProgramFiles(x86)%\Google

%USERPROFILE%\AppData\Local\Google

%USERPROFILE%\AppData\LocalLow\Google

を削除してGoogle日本語入力を再インストールして再起動でいける。

 

元記事だとLocalLowのフォルダの場所が間違ってるからコピペでやろうとすると間違える点に注意。

 

多分、ATOKとかだとChrome関係ないからすぐに治るんじゃないかな。

あとGeekUninstallerによってアンインストールするのが大事なんじゃねえのかな。普通のアンインストーラだとゴミが残ってそのゴミが悪さしてたのかもしれん。

古めの富士通製PCをWindows10にするときの注意点

古めの富士通製PCをWindows10にした。タイトルそのまんま。

SH53/Cとかいう結構前のPCである。かなり古い。

 

これをWindows10にするときには、事前にBIOSのレガシーUSBサポートを使用しないように設定しないと、うまくインストールが出来ない。

 

そもそも今時USBをサポートしていないソフトウェアなんてまずないから普通は切っておいても大丈夫なはずである。なんか一部では問題が起こるらしいが。

Excel方眼紙を撲滅するために必要なソフトウェア

Excel方眼紙は以前から問題になっている。レイアウトが崩れまくったり再利用がめちゃくちゃしづらかったりでいいことがない。しかし世の中で避けて通るのはほとんど不可能である。早く撲滅したいものである。

 

じゃあどうすればExcel方眼紙が撲滅できるのか。実際に検討してみよう。

Excel方眼紙がなぜ使われているかを考えてみよう。だいたい次のような理由である。

  • だれでも簡単に"見た目"がある程度整った文書が作れる
  • かなり普及している

ほとんどこの理由で使われている。だれでも簡単に見た目がある程度整った文書が作れるというのは、フリーカーソルエディタの役割である。そしてExcelは入っているPCがけっこうある。だいたいMicrosoft Office搭載とかいうPCが売れる。個人でOfficeがいるのかどうかは甚だ疑問だけどな。家で仕事するとかそんな人くらいしかいらないし、フリーランスとかじゃない限り自宅で仕事とかしないし、したくない。仕事持ち帰っても残業代出ないしね。会社でやっても残業代でない?ブラック企業だねかわいそう。さっさと労基署に通報しな。

というわけでこれがExcel方眼紙がめちゃくちゃ使われている理由である。つまり、この条件を満たすソフトウェアがあればいい。

 

・・・ ないんだなこれが

 

一太郎はフリーカーソルエディタであり優秀なワープロである。現在もある。ATOKの抱合せみたいに販売されてる。

でも一太郎って絶望的なほどに普及してないんだよね。ATOKを買っている人くらいしか使ってない。というかATOK単体で買ってる人のほうが多いんじゃねえの?そもそもATOK買ってない人がめちゃくちゃいるよな?

というわけで一太郎はダメである。普及しているという点を満たしてないから。

 

というわけで、

  • 普及させることが容易である
  • だれでも簡単に見た目が整っている文書を作れる

という条件を満たすソフトウェアは今のところ存在しない。

普及させることが容易であるという条件が結構難しい。普及させることが容易っていう条件は金を出させると途端に難しくなるのである。かといってOSSでそんなのができるかというと微妙だしな。そんな面倒なことする・できる人いないしな。企業がバックアップしない限りOSSは無理。

 

というわけで今のところは撲滅できないんだな。どうしてもExcel方眼紙を撲滅したいと思っているそこの人! フリーカーソルエディタを無料で作ってなんとかして普及させよう! それしか方法はない。当然ながらExcel並みの安定性とセキュリティは必須だからね。そして企業が責任を押し付けられるような体制もとらないとな。

 

こう考えてみるとどんどん撲滅なんてできないんじゃないかと思えてくる。

なんとかならんのか。

 

追記:

Acrobatが無料化すればいいんじゃね?

映画でプレゼントだけもらって帰る人は人気のない席をとってほしい

最近の映画は入場者プレゼントでも興行収入を増やそうと努力している.

 

この際映画でプレゼントだけもらって帰る人がいるのは仕方がない.だって公式がそういうのを黙認している.というか,別に映画館にとっても公式も損しないからそんなのどうでもいいだろう.

 

しかし,映画を見ないで帰るならせめて前の方の取りたがる人が少ない席をとってほしい.たとえば最前列の端とか,後ろの方にしても端の方とか.真ん中あたりは避けてとってほしい.

別に見る人にとってはプレゼントだけもらって帰ろうとそんなの知ったこっちゃないし,むしろ人が少なくなって快適になるくらいだからいいんだ.

だけど真ん中の方の席でそれをやられると本当に見たい人が快適に見れなくなる.だから最前列の端とかの席を優先的にとってほしい.